• KURA-RUN

If Winter comes, can Spring be far behind ?

みなさんこんにちは!冬の間は眠ったように静かなKURA-RUN OUTDOORSですが、この春も特別静かな春となりました。

毎年4月にはキャニオニングの開始時期を発表し、5月に最初のお客様をお迎えしていました。ですが、現在(4月16日)の日本国内での新型コロナウイルス感染症の状況でいつ始められるかはまだわかりません。今後の状況をみてツアーの期間を決定する予定です。

今しばらくお待ちください。


"冬来りなば春遠からじ"

すでに春が来ちゃったので、夏遠からじ、ですが焦らず待ちましょう。


さて、せっかくなので眠ったように静かな冬に何をしていたか少し紹介します。

といっても、そうです。だいたい滝に行っていました。


12月 福智山七重の滝(福岡県)

名前の通り連続する七つの滝が魅力です。北九州の低山ですが、山頂で雪が舞っておりました。水に入ると寒いのです。そういえば12月は冬だということを思い出しました。


12月 藤河内渓谷・観音滝(大分県)

キャニオニングのフィールドとしても有名な藤河内渓谷。上流の観音滝は滝つぼよりも落ち口(滝が落ち始めるところ)がステキ。やっぱり水に入ると寒いのです。確かに12月は冬でした。


1月~3月 沢登りで丹沢に複数回(神奈川県)

水無川本谷

勘七ノ沢

関東近郊の沢登りフィールドとしてはあまりに有名な丹沢山塊。12月に「冬の渓流は寒い」ということを思い出したので、濡れずに行ける沢登りスタイルで。


3月 奥多摩 梅沢川(東京都)

大都会トーキョーにも素敵な沢がたくさん。水の中、まだ寒いけど確実に春を感じる。


3月 西伊豆の沢(静岡県)

同じく伊豆でキャニオニングなどのツアーを行うアドベンチャーサポートさんと一緒に西伊豆へ。春どころか、すでに夏じゃないかと気づく。どうやら、四捨五入すると3月は夏らしい。


というわけで、冬の間も滝に渓谷に行っておりました。ツアーが開始されたら、そんな各地のお話も皆さんとできたらいいなと思います。


もうずいぶん前のように感じますが、今年も河津桜はきれいに咲いてくれました。例年よりちょっと早い2月上旬には見ごろに。すでに中国で新型コロナウイルス感染が拡大していたこともあり、お客さんはずいぶん少ないお祭りでした。


さて!この夏皆さんと遊べる事を期待して、もう少し静かに過ごして待つことにしましょう。





最新記事

すべて表示

新型コロナウイルス感染症対策について

今般の新型コロナウイルス感染拡大を受けて、クラランアウトドアズでは2020シーズンのキャニオニングツアーについて以下のように対応を行います。 お客様ご自身での対策も合わせてご対応お願いいたします。 1)1回のツアーあたりの参加を1グループのみとします。 →つまり、全てのツアーがプライベート貸し切りツアーに! 2)少しでも体調に不安(特に熱、咳の症状)がある場合はキャンセルしてください。 →2020

Copyright (C) 2016 KURA-RUN OUTDOORS All Rights Reserved