• KURA-RUN

2016/08/28 キャニオニング はじけて流して清められ


完全に雨を覚悟し、中止もありえると思っていた日曜日。

夜の間の雨は思ったほどではなく、集合時には太陽も!

そういう裏切りは大歓迎。さあ、張り切っていってみよー!

午前中は、社会の荒波を乗り越え中の5人組&社会の荒波に挑もうとする大学生2人組

会社でのいろんなものを洗い流しちゃいましょう!

あ、伝言はしっかりお願いします。社会人になってもたぶん使えます。

はじけまくっている社会人たちのおかげで、クララトークもはじけまくります。

あ、クララのギャグが放たれたら、レシーブはしっかりお願いします。

社会人になってもきっと、いや、間違いなく使えます。

ナイスな水量の滝つぼに巻き巻きされながら、ガシガシ下っていきました!

いろいろ洗い流してもらえましたでしょうか?

ぜひまた遊びましょう!ちゃんとクララ指名でお願いしますね!

変わって午後の部はちょっと少なく男性お2人。

クララと合わせて男3人。話は自然とあんなことやこんな話に・・・?

煩悩にまみれた我々は、滝にうたれて清めることにしたのです。

もちろん、飛び込みでも清めていきます。

高く、遠く、勢いよく!いろんな清め方があるのです。

すべての滝を降り終え、すっかり清まったお二人。完璧です。

お清めには定期的にキャニオニングに来ることをお勧めします。

またのお修行、お待ちしております!ありがとうございました。

クララ


Copyright (C) 2016 KURA-RUN OUTDOORS All Rights Reserved